ごほうびBOX

のぞくとあなたへのごほうびがある(かもしれない)ブログ

【今更レビュー】このタイミングでiPhone 11を購入したけど正解だった

iPhone SE(初代)を使っていたのですがバッテリーがまったく持たなくなってしまったのと動作不具合が多くなり、iPhone12がもう2ヶ月ほどで発表されるのはわかっているのですが、どうしてもそこまで待てない!ということでこのタイミングiPhone11で買い換えることにしました。(どうしても新型がほしくなったら11を売り飛ばして購入します!)iPhone 4からずっとホームボタンがあるもの使用したことがなかったわたしがはじめてフルスクリーンのiPhoneの使用感などをレビューしたいと思います。

 

こんな人に読んで欲しい!
  • このタイミングでiPhone 11への買い替えを検討している

スペック

これはもう説明するまでもないと思うのですが、一応下記へ記載します。

画面サイズ 6.1インチ
ディスプレイ 液晶(1,792 x 828ピクセル)
3D Touch 非搭載
リアカメラ デュアルカメラ(超広角・広角)
CPU A13 Bionic
メインメモリ 4GB
ストレージ容量 64/128/256GB
生体認証 顔認証・Face ID
耐水防塵 IP68(水深2mまで)
ワイヤレス充電 Qi規格のワイヤレス充電に対応
バッテリー ビデオ再生:17時間
フレームの素材 アルミ(凹みやすい)+ 強化ガラス
本体カラー 6色(パープル、イエロー、グリーン、ブラック、ホワイト、レッド)
本体サイズ 150.9 x 75.7 x 8.3mm(194g)
端末価格 74,800円〜

好きなところ

画面が大きくてみやすい

iPhone SE(初代)からの買い替えなので格段に画面サイズが大きくなりました。youtubeや電子書籍をみているのでかなりみやすくなりました。試しにiPhone SE(初代)でみているとかなり見づらく感じました。むしろいままでこのサイズで見ていたのか...と驚愕しました。みやすいですがその分本体サイズは大きいです。極端に手が小さい方は避けたほうがいいかもしれません。

超広角カメラが思ったよりいい

試しに部屋を撮影してみたのですが、広角レンズと比べて写真の雰囲気がかなり変わりました。京都旅行が好きなのですが、神社仏閣とか撮影するときに役立ちそう!と感じました。(はやく旅行にいって試したい...)

いやなところ

本体がやや重い

あらかじめわかっていたことですが、やはりやや重いと感じます。ただ、店頭で試しに持ったときよりも許容できる範囲でした。

また、わたしは今現在も在宅勤務を続けており休日も以前のようなお出かけもしなくなっているので家で利用のほうが多いです。そのため、少しくらい本体の重さが増えても支障がないと判断して購入をしました。

iPhone SE(初代)との比較

 Face IDは意外と慣れる

個人的には顔認証は便利でした。指紋認証でも解除失敗することはこれまでもあったのであまり差がない気がします。ただ顔認証は解除後に一度スワイプしないとホーム画面が表示されない点がやや不便だと感じました。

コントロールセンターを出そうとしてホーム画面に戻ってしまう

これまではコントロースセンターは画面下部からスワイプして表示させてましたがiPhone 11では画面右上からスワイプさせて表示します。画面下部からのスワイプはホーム画面へ戻る操作になるのでこれまでの癖でうっかりホーム画面に戻ってしまうことも...。ただこれに関しては慣れれば問題ないと思います。

アクセサリー類について

アクセサリーは下記を購入しました。

画面保護シール

 

ケース

ケースは届くのをまっているので届いたらまたレビューしようと思います。

まとめ

いちばん不安だったのは重さを許容できるか?というところだったので問題なく使用できてるのでよかったです。世の中的にはiPhone 12を待ったほうがいいというという意見も多いですが個人的にはiPhone SEを使いづつけることにストレスを感じていたので買い替えて正解でした。

 

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

もしこの記事がちょっとでも面白かったな!や参考になった!という方はバナーをポチっと押して応援していただけないでしょうか?

皆様の応援が励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

では、また次回の記事でお会いしましょう!