ごほうびBOX

のぞくとあなたへのごほうびがある(かもしれない)ブログ

トキメキが欲しいOLが選ぶ恋愛マンガ5選

 

 
こんな人に読んで欲しい!
  • 恋愛マンガ読みたいひと
  • トキメキたいひと
  • 恋愛モードになりたいひと

わたしがときめいたマンガはこれです!

酒と恋には酔って然るべき/はるこ

32歳のOL・松子は、日本酒が大好きでカップ酒を家飲みする毎日。男いない生活は3年目。ひとりは楽しいけれど、恋だってしたい。そんな彼女が気になるのは会社の年下クール男子。2人で飲んだら、実は彼は最高に可愛い「酔いデレ」で…!?日本酒大好きOLと、クール年下男子の、粋に酔わせる恋物語!

引用元:https://www.cmoa.jp/title/151448/

この主人公・松子と年下男子・今泉くんとの距離感がたまらないんです。思わせぶりな態度をとるくせに、本心が全然探れない今泉くんとなんやかんや翻弄されている松子をみていると「くっつけ!!!」と叫びたくなります。笑

はるこ先生の描く女性はアラサーが多く部下持っていたりするしっかり仕事をしていて自立されていることが多いです。

学生の恋愛ではないからこその悩み、みたいなところも重すぎず描写してくれています。社会人になってからこそ楽しめている作品だなと感じます。

日本酒に関するコラムもでてくるので、いつかおすすめされているお酒も飲んでみたい。

現在4巻まで発売。

婚姻届に判を捺しただけですが/有生青春

病めるときも健やかなるときも愛し合わないことを誓います。 「世間の目を欺くために、俺と結婚してください」 彼氏、いない。飲んでくれる友達、いる。仕事、めちゃくちゃ楽しい!そんなわけで、大加戸明葉(おおかど あきは・27歳)の結婚願望、特になし。ところがそんな日常の中、突然降って湧いた電撃プロポーズ!相手は30分前に出会ったばかりの文芸編集者・百瀬柊(ももせ しゅう)。仕事はできるがコミュ障(ただし美形)の百瀬は、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、偽装結婚をしたいのだと言う。はじめは突っぱねた明葉だったが――!? 幸せな結婚って?仲良し夫婦って…?即席の偽装結婚夫婦がおくる、不意キュン必至のラブコメディ

引用元:https://www.cmoa.jp/title/151020/

結構とんでも設定なマンガですね。笑

始まりは偽装結婚だけどだんだんと相手に心を許すようになったり、なんやかんや心配してしまったり、お互いの家族と親交ができてたり...。偽装から始まったけど夫婦よりも夫婦らしくなっていくような2人の関係性がドキドキします。

ただ、最新巻はかなり気になる展開で終わっているので次巻の発売日が待ち遠しいです。

現在5巻まで発売中。

閏うこの月/木村イマ

マンネリとかセックスレスとか、よく聞く話だしうちもそれなのでしょう。付き合って10年、同棲して5年の里と光。一体いつからシてないんだっけ?結婚もしていないのに、熟年夫婦のようにだらだら続いていく日々。女としてもう一度向き合ってほしい里は、思い切って光をラブホテルに誘うが玉砕。ラブホの前で立ち尽くしていた時「俺が一緒に行ってもいいよ」と、6歳年下の俊に声をかけられる。俊は恋愛に対して『無理をしない』スタイルの考え方で…。「閏年みたいに、帳尻合わせの1ヶ月があったら、何が出来ると思う?」これは浮気だ。でももし、そんな自由な時間が与えられたなら…、柵を全て取り去った時、欲が剥き出しの恋愛が始まる―。

引用元:https://www.cmoa.jp/title/181190/

この俊くんがなんでこんな考え方しっかりしてる?というくらい大人です。なんか説得力がすごかったです。里に強気でアプローチするのも今彼に牽制されるもひるまない...!

俊くんとであったことで精神的に成長して、自分の人生を切り開いていけるようになった里の変化も見どころです。

このふたりは末長く幸せでいてほしい〜!

完結済みです。

こいいじ/志村貴子

下町の銭湯「すずめ湯」の娘・まめは、子供の頃からずっと幼馴染みの聡ちゃん(妻子あり)に片思いを続けている。フラれてもフラれても、あきらめられない恋。志村貴子が贈る、「食い意地」ならぬ「恋意地」のはったヒロインの、究極の片思いストーリー。

引用元:https://www.cmoa.jp/title/94305/

物心ついたときから30歳になってもひとりのことが好きってすごいな〜!って単純におもいました。タイトルが本当に的確なネーミング。

主人公のまめはすっごくいい子で、終始むくわれてくれ〜と思ってしまいます。

ストーリー自体がある悲しい出来事が起こってしまった後のはなしなのですが、誰にも非がない出来事だったからこそまめの片思いは一筋縄ではいかなくて、途中歯がゆくでしょうがなかったです。

登場人物もちょっと複雑な恋愛してたり不倫してたりを繰り広げているひとが多いのも見どころです。笑

個人的にまめの思い人、聡太のビジュアルが好みです。

完結済みです。

[rakuten:book:17351495:detail]

やまとは恋のまほろば

おたけやま古墳の麓にある大学に通う三和穂乃香は、古墳研究会(通称:古研)に所属する大学1年生。高校からの親友・友葉が大学デビューを果たし、気後れした穂乃香は一人疎外感を感じつつも、古研が唯一の”心のオアシス”となっていた。しかしある日、古研の同級生・飯田くんをひょんなことから意識し出してしまい…!? 古墳が引き寄せる、ぶきっちょな恋の成長ストーリー。

引用元:https://www.cmoa.jp/title/183007/

主人公・穂乃香の自己肯定感低めのモノローグに共感です。わたしも華やかな学生生活を送っていたわけではないので!笑

異性にやさしくされてドキドキして、でも自意識過剰だ!となってわざわざ合コンにいってひどい扱い受け、そーそーこれこれこの扱いじゃなきゃと冷静になりにいく主人公。

そんな穂乃香が恋を自覚して、ちょっとずつ頑張る姿がとても好感がもてます。

でも最終的にだれとくっつくか全く予想ができない展開になってきていて、早く続きを...!と更新を楽しみに待っています。

わたしは可児江先輩推しです。なんでわたしの大学生活にいなかったのか。泣

現在2巻まで発売中。

まとめ

社会人になってから楽しめた恋愛まんがを5つピックアップしてみました。どれも自信を持っておすすめできる作品です。ぜひ次の休みなどに読んでみてください。

トキメキをくれ〜!

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

もしこの記事がちょっとでも面白かったな!や参考になった!という方はバナーをポチっと押して応援していただけないでしょうか?

皆様の応援が励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

では、また次回の記事でお会いしましょう!