ごほうびBOX

のぞくとあなたへのごほうびがある(かもしれない)ブログ

「今日はどんな日?」って楽しみになる!『星栞 2020年の星占い』を読んでみた感想

みなさんは占いって信じますか?わたしはのめり込むほど信じているわけでありませんが、いいことだけは信じています。笑なんか冒頭がうさんくさい導入になってしまいましたが、占いを頼りきるのはの良くないと思うけど占いのおかげや占いのせいにすることで気持ちが楽になるんじゃないかな?と思っています。

 

 
こんな人に読んで欲しい!
  • 星占いがすきなひと

本の内容について

1年の運勢

2020年が始まるのにあわせてこの本を購入しました。

当たるかどうかはわからないけれど、いいことだけを読んでこの一年どんなことが起きるかな〜と考えるのがとても楽しいのでおすすめです。

たまにパラパラとめくると、仕事運に関してが当たりすぎている...!?笑

これからのことで言うと9月上旬まではチャンスが続くらしいので仕事頑張ろうと思います!!!

 毎日のその日のテーマが書かれている

わたしがこの本の中で一番お気に入りのコンテンツです。

月が今日何座の位置にいるかによって、今日いちにちがどんなテーマにスポットライトが当たっているかがわかるそうです。今日が何の日なのか1年分書いてくれていて、ひとことコメントが付いています。

12種類の日があります。

  • スタートの日 物事が新しく始まる、仕切り直しができる
  • メッセージの日 外出、対話の日、素敵なコミュニケーションの日
  • 家の日 身近な人や家族との関わりが豊かになる
  • 愛の日 愛全般に追い風が吹く。好きなことができる。
  • メンテナンスの日 体調を整える、調整や修理・整理整頓などに力がはいる
  • 人に会う日 人に会う、人間関係の活性化
  • プレゼントの日 素敵なギフトが受け取れる 
  • 旅の日 遠出。遠くからひとが訪ねてくる。専門的な学び
  • 達成の日 なんらか結果が出る、到達
  • 友だちの日 交友関係が広がる、夢や目標に近づく
  • ひみつの日 自分自身としっかり対話できる

わたしは気持ちの切り替えがあまり得意ではありません。うまくいかなかった日はしばらく、うじうじと変えられない過去について考え続けてしまいます。

そんなときはこのページをみて、起こった出来事の理由にして、「そういう星の巡りだからしょうがない!」と気持ちを切り替えるために活用しています。

どうしようもないことを考え続けて鬱々とするよりも、よっぽど精神を健全に保つことができます。笑

カレンダーで詳しい星の動きを解説

こんな感じでカレンダーにより詳しく解説をしてくれています。

f:id:murmur_ma:20200820190656j:image

いまの時期は「チャンスがガンガン巡ってきて、自らチャンスに飛び込める」とのことです。正直、そうなるかどうかは自分の行動次第ということは十分わかっています。

でもわたしは単純なのでこのポジティブな言葉を見ることで「あ、これが巡ってきたチャンスかもしれない!」と思えたり「いっちょやってみますか!」と前向き行動に移せたりします。

まとめ

 個人的に占いって好きなんです。いいことが書いてあればうれしいし、悪いことが書いてあれば注意しようってなります。単純なので。笑

信じ切って、自分の判断をすべて任せ切ってしまうのは問題があると思うのですが自分が前向きになるためや気持ちの切り替え、あと一歩が踏み出せない(告白とか?)時に背中を押してもらう、という使い方はとても健全だなと思っています。

本の感想というか、自分が占いをこう活用しているよと言うお話しになってしまいました。きになる人は自分の星座のものを見てみてください。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

もしこの記事がちょっとでも面白かったな!や参考になった!という方はバナーをポチっと押して応援していただけないでしょうか?

皆様の応援が励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

では、また次回の記事でお会いしましょう!