ごほうびBOX

のぞくとあなたへのごほうびがある(かもしれない)ブログ

【年末年始】オタクによる2020年最後の断捨離

f:id:murmur_ma:20201231095936p:plain

2020年が終わる前に自分的に大規模な断捨離をしようと12月半ばくらいからはじめました。これまで手放そうか悩んでいたもの、大事にとっておいたけど実は不要だったものを手放せました。

手放したもの

  • テレビ
  • Blu-ray
  • CD
  • 紙ものの推しグッズ
  • 衣類
  • iPhone SE(初代)

今回は趣味のものの片付けがメインだったので、それらについて記事にしました。

f:id:murmur_ma:20201231090251j:image

手放したいものは一旦部屋のからだして1箇所に集めています。玄関の靴箱の上に集めることが多いです。片付け方法については過去記事でも記載しています。 

www.gohoubibox.com

↓これらは頑張って手持ちでブックオフとらしんばんに持ち込みました。 f:id:murmur_ma:20201231090244j:image

今回の断捨離で感じたこと

じぶんの捨ての限界突破をした

これまでミニマリストに憧れ?て余り物を持たないようにするや、不要なものは手放すことを意識してきました。その結果現状は明確に手放したいもの手放した方がいいもの(いわゆるゴミ)はない状態でした。

そんな状態のなか今回はこれまでの断捨離をくぐり抜けて手放したいけどなんだか出鼻せない!といったものたちが多かったです。それも普段使っていないのに!

使用しているかどうか?は重要ではなく、手放す際の心理的ハードルが高いものたちへじっくりと向き合おうと思いました。

その結果、これまで何回も悩んできたものたちを手放す踏ん切りがつき、手放せたいまは部屋も気持ちもスッキリしています。

これがあれば大丈夫と思えるものをだけを持ちたい

じぶんの持ち物をしっかり把握しておきたいという気持ちがここ数年で大きくなってきました。そのために細々したコードなどいつの間にか手元にあるな〜?みたいなものは手放しました。

コードとかはなんの思入れもないので簡単に手放すことができましたが、今までの断捨離をくぐり抜けてきたアイテムたちだったので踏ん切りがつくまで時間がかかってしまいました。手放すまで何回もどうするかを考えていたように思います。

どうして今まで手放せなかったか?

テレビ

一人暮らしをはじめたときに実家から持ってきたものです。今の3年前くらいに引っ越してきた時からテレビはずっとみていなくてクローゼット上段にしまっていました。でもたまに金曜ロードショーでみたいものがあったり、年末年始はみたい番組が増えるので手放せずにいました。

かつ友人たちと同じ番組をみてラインをしあう、というのがとても好きでそれをやりたいが為に残していたような気がします。笑

また、冬のボーナスでiPad Air4を購入したこともありタブレットで動画視聴できるし、調べるとチューナーを購入すればiPhoneでもみられるとわかったので手放してみることにしました。

紙もののグッズ

割とオタクであるので、好きなジャンルのアニカフェなどには学生のときからいっていました。ドリンク特典などでありがちなコースターや入場者特典で渡されるポストカードなどファイルに入るだけと制限をしつつ保管をしていました。

ただ部屋にものを飾るのが苦手なためずっと収納されたまま。見返すことも手帳などに挟んで持ち歩くこともありませんでした。

アニカフェなどはそこでとった社員や友達と話す時間が楽しかったんだなと再確認し、本当に気に入ったイラストなどでない限りは捨てることにしました。

一旦、ベットの上に広げてみて厳選作業。あんまり未練もなかったです。笑

 

↓ベットの上で選別をしている様子。結構途方にくれた。。。

f:id:murmur_ma:20201231090301j:image

各種円盤たち

一番はまっていたジャンルのライブBlu-rayを手放してしまうとなんだかそのジャンルのことを好きでなくなってしまうような気がしたのとなんとなく飽きている自分に気づきたくなかったというのが理由のような気がします。

いまでも好きなのですが手放せたのは当時よりも気持ちが落ち着いているのと、とにかくたくさん視聴したというのが大きかったです。

3年前くらいまで仕事が辛くて休みの日は繰り返し見ていたし、なんだか音が欲しいときはBGMがわりに流していました。

見尽くしたぞ!と思えたものと円盤先行のシリアルコード目当てで購入したものはらしんばんで売ってお気に入りのものだけ残しています。

残ったもの

  • ライブTシャツ
  • マフラータオル
  • キンブレ、ペンライト
  • 推しのぬい
  • フィギュア1体
  • 銀テープ
  • お気に入りの紙ものグッズ
  • まんが3冊
  • CD4枚
  • FC会報誌2冊

細かいものまでかけていませんが、上記のものを残しました。

純粋にグッズとしてというよりライブやイベントで使うものや獲得したもの(銀テープ)が自然と残っていったという感じです。

グッズを大切にしてそれらを愛でるよりもライブなどの当時の写真とか自分のレポを振り返ったりその時の話を友人とする方が楽しいなと思ったからです。 

残したグッズたちは収納ボックスに収まる量しか持たないと決めているので溢れないように気をつけていきたいと思います。

f:id:murmur_ma:20201231090331j:plain

まとめ 

今日が12月31日で手放してから2週間くらいたっているのですが特に不自由なく生活しています。特にテレビは手放してよかった!!

ずっと手放そうともやもやしていたものたちが多かったので捨てようかな?どうしようか?と悩む時間がなくなったのも嬉しいです。

その時間をもっと別の楽しいことを考えることに使おうと思います。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。

もしこの記事がちょっとでも面白かったな!や参考になった!という方はバナーをポチっと押して応援していただけないでしょうか?皆様の応援が励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

では、また次回の記事でお会いしましょう!